#33 藤棚へ

出品作家:有原 友一浅野 純人東亭 順江西 淳原田 直子石井 琢郎利部 志穂海保 竜平烏亭 KARASU-TEI勝又 豊子倉重 光則南條 哲章小川 浩子大久保 ありRommy齋藤 雄介酒井 一吉saku関 文子Soft-Concrete諏訪 未知武内 優記田中 秀和田中 啓一郎冨岡 奏子戸谷 森辻郷 晃司山本 利枝子yomikake

会期:2022年10月1(土), 2(日), 7(金), 8(土), 9(日), 10(月祝) 

時間:14:00-18:00

座談の場:

10月01日(土)
16:00 〜
有原 友一(画家) × 田中 秀和(画家) × 烏山 秀直(画家)
10月02日(日)
17:00 〜
大久保あり(アーティスト) × 酒井一吉 (美術家) × 田中啓一郎 (美術家)
10月08日(土)
16:00 〜
石井 琢郎(彫刻家) × 諏訪 未知(美術家) × 烏亭(P.A.D)
10月09日(日)
16:00 〜
倉重 光則(現代美術家) × 勝又 豊子(美術家) × 烏亭(P.A.D)
10月10日(月祝)
16:00 〜
18:00 〜
21:00 〜
海保 竜平(写真家) × 田中 啓一郎(美術家)
移動準備 – 藤棚へ
クロージング

アズマテイプロジェクトは本展覧会を機に、現在の伊勢佐木町センタービルを離れ藤棚町へ場所を移すための準備期間に入ります。 

#33では、ここでの活動を締めくくるべく、我々の活動を支えてくれている作家の作品に焦点を当てた展覧会「藤棚へ」を開催いたします。 展示するのは、これまで来場者へ積極的に語られることがなかった、バックヤードに所狭しと掛けられている作品たち。 活動に関わってくれた作家から直接譲り受けたり、ここでの活動を通して購入してきたこれらの作品たちは、「ここで起きたことを記録する」というメンバーの意志のもと集められた大切なコレクションであり、我々にとって代替不可能な宝物となっています。 

会期中には、作家本人を交えた座談の場を設ける予定です。 作家の生の声を聞ける特別な機会となることでしょう。 また最終日には、新しい場所へ移るための準備を行います。 是非ご高覧ください。 

多くのモノが容易に他の媒体に置き換えられ、たやすく売買される現在において、作品をきっかけに作家と本気で関わり語り合うこと。 それこそがアズマテイプロジェクトのこれまでとこれからを示す活動の証であることを信じて。(田中啓一郎)

OTHER SHOWS